ピココーヒーは世界各国のスペシャルティコーヒー豆を厳選し、独自の焙煎と他店にはない絶妙なブレンドで、ご注文をいただいてから本格焙煎し、新鮮で美味しいコーヒー豆をご提供させていただいております。
◆pico coffeeは
世界各国のコーヒー豆を厳選し、雑味のない美味しいコーヒーを皆様にご提供させていただきたいと思っています。ビジネスシーンでもプライベートでも、、、 TPOにあわせ、選べる5種類をラインナップ。お客様にもお出しできるワンランク上の上質なコーヒー、ここぞのテンションアップとリラクゼーションを兼ね備え、美味しく味わっていただけます、毎日の喧騒を離れてのひと時に香味を楽しむ、、安らぎと次のアイディアを、、大人の大切な嗜好品としてぜひ pico のコーヒーを御試しください。

◆ 焙煎度について
ミディアムロースト:ハイロースト:シティロースト:フルシティロースト:フレンチローストを基本としています

◆ラインナップ
PICO Coffee 唯一の浅煎りブレンドコーヒーの「スペシャルブレンド」、、シンプルな銘柄ですが浅煎りです。カフェインの効いた酸味のある、口元がさっぱりする味わい、朝すっきり目覚めたい方におすすめです。
焙煎に用いた珈琲豆は品質、グレードとしても良質な珈琲豆を使用しています。
・ブラジル アララ 18     ミディアムロースト
・キューバAL   ハイロースト
・コロンビア  テケンダマ   ミディアムロースト


「Sapporoシティブレンド」札幌のイメージでほんのり甘い香り、ビジネスシーンでのメインコーヒーに最適。
・ブラジル アララ18               シティロースト
・コロンビア テケンダマ            ハイロースト
・インドネシア マンデリン トバコ    シティロースト



焙煎の度合いは下記のグラフを参考にしてください。
又、浅煎りから深煎りまでは、8段階のグラフを参考にしてください。



何種類もの豆をブレンドをするということは、味わいの異なるそれぞれの豆から、より豊かな味わいのコーヒーを作るということです。ストレートコーヒーだけでは得られない独特の味を楽しむことができるのです。

味(苦味,酸味,コク)や香り等のバランスを良くする為に数種類(3〜5種類程度で構成されるのが一般的)のコーヒー豆を混合(焙煎前のプレミックスと焙煎後のアフターミックスがある,主に中炒り焙煎豆を使う)し抽出したコーヒーで、各豆の持ち味を活かしつつストレートにはない広がりや円やかさ,新しい風味等を求める事もできます。
Picoのブレンドはその豆にあった焙煎でよりよい香味を出せるようブレンドしておりますので、豆の色が均一になっていないことがありますが、けして焙煎の失敗ではございません。



 

About the owner

店長です、、、

スペシャルティ pico-coffee ピコ コーヒー

本格焙煎,バレンタイン,ホワイトデー, 新入卒,お祝い,ひな祭り,ドリップパック,プレミアムコーヒー,グルメコーヒー,スペシャルティコーヒー専門店

-----------------

    

Mobile